「㈱お掃除でつくるやさしい未来」社長の日記(福岡のハウスクリーニング会社社長ブログ)

1999年に福岡でお掃除会社を創業 「世代をこえて愛されるものをお掃除でつくる」をテーマに、日々の出来事を簡潔に綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全国中小企業問題研究集会in鹿児島

九州新幹線初めて乗りました。
博多から鹿児島までこんなに速くいけるとは・・・

株式会社お掃除でつくるやさしい未来の前田です。

鹿児島で開催された
「全国中小企業問題研究集会」に参加してきました。

日本全国から中小企業家同友会の会員が約1000名参加して、
中小企業を取り巻く外的問題や内的問題を13分科会に別れて
議論する年1回開催される勉強会です。

私が参加したのは、今後の急激な人口減少により、ますます
地域の中小企業は新卒採用が困難になる事が予測される。
そんな中、如何にして産学官連携を深めながら新卒採用を
継続するか?を討議する分科会です。

【強く感じた事】
若者は
「大企業でなくてもいい、やりがいのある仕事に就きたい」
「都会でなくてもいい、地方(地元)で働きたい」
との意見が一番多いそうです。

我々、中小企業家が地域で「仕事つくり」「やりがいつくり」
に取組み、地方に雇用を生み出し続ける事が大切。

若者の気持ちに応え続けられる、企業であるべき!

中小だから若者に支持されないのではない!
地方だから若者に支持されないのではない!

実は中小企業家の言い訳に過ぎない。

国も金融庁も地方行政も文科省も学生も・・・
既に就職就労感と地方で生活する事への価値の
大きなパラダイムシフトが起きている。

言い訳ばかりで何も変わっていないのは、
中小企業の方だと強く感じました。

気合い入れないかんばい!

桜島


アパート・マンション共用部清掃・ハウスクリーニング
株式会社お掃除でつくるやさしい未来


スポンサーサイト
  1. 2017/02/18(土) 18:27:57|
  2. 中小企業家同友会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女性部2月例会 | ホーム | 求人動画サイトしゃべってます。その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://askyushu.blog54.fc2.com/tb.php/871-1a339318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。